https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

修学旅行は六甲おろしに はまった中学3年生男子

中学3年生男子 sakura(14)

無事に2泊3日からの修学旅行より帰ってまいりました~。

 

軽い荷物、スカスカのスーツケース

そして前日の準備のしなさに、

父母はかなり心配をしたわけです。

 

こちら↓

 

www.sakumo-blog.net

 

 

 

さらに1日目は大阪

雨。

防寒具を持って行かず、

さらには 阪神VS横浜のナイター見学。

 

この悪状況下で

おそらくsakura(14)は 寒さに震えているだろう。。。

おまけに 運動&スポーツとは無縁な息子が、

時間を持て余しているだろう。。。

寂しい気持ちになっているだろう。。。

 

と、

父母は(特に父は) 野球中継を見ながら、

どこかに 映るかもしれない

息子の姿を探しながら、

心配していたのであります。

 

 

反抗期とは言え、やはり かわいい息子ですからね。。

 

 

 

 

が、

 

しかし、

 

 

父母の心配をよそに

ひょうひょうと帰宅。

 

大阪→京都→USJ

今回の旅行で、 まさかの

 

Sakura:

『何気に。。大阪が一番楽しかった…

いや、、野球が 面白かった!!』

 

 

え~~~ まじで~~~~??!!

 

 

 

 

野球のルールも知らないのに??

寒かったのに???

 

 

 

Sakura:

『阪神最高だね!! 何が最高って、

一人ひとり応援歌が違うんだよね

皆がそれを歌ってさ、

それで、ブラスバンドも迫力あってさ!!音が最高!!』

 

 

 

父母:

「あ~~~そっちぃぃ??」

 

 

 

はい、野球っていうか、

球場の音楽が最高だったそうです(笑)

 

帰宅後はしばらく、

You tubeで 六甲おろしと、選手それぞれの応援歌

オーケストラ&ピアノ演奏ヴァージョンに

ドはまりしていた、

息子sakura(14)でございました。

 

 

お土産

 

おこずかい15000円で、

移動交通費代&昼食・夕食代&おみやげ代 を

まかなうミッションだった今回の修学旅行。

 

「足りない足りない」と 生徒達からクレームの嵐だったとか?

 

 

さて 我が家はどうだったのでしょうか?

 

 

 

 

 

USJの夢価格と、

新大阪のびっくり価格に

翻弄されたそうですが、

無事に 321円残しで 帰宅しました(笑

 

 

 

祖母宅様に 高級生 八つ橋

自宅様に 金粉入りお茶

Momo様に ミニオンのキーホルダー

英語labo様に、 普通の(笑)八つ橋

自分用に スヌーピーの楽譜用ファイル&ぬいぐるみ

そして 部活の後輩たちに 沢山のキーホルダー

これ↑夢価格で、おこずかいの 使用用途のほぼ80%を占めていると

思われます(苦笑)

 

f:id:ta_ka-tan:20190413191936j:plain

f:id:ta_ka-tan:20190413191916j:plain

f:id:ta_ka-tan:20190413191920j:plain

 

 

何はともあれ、

行く前の ローテンションとは裏腹に、

彼なりに 実りある修学旅行だったようなので、

母も ホッと致しました。

 

 

 

中学3年生

イベント1個 終了――――!

お疲れ様でした!