https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

生きて悩めるだけで

中学3年生男子

小学3年生女子

ダブル反抗期を育児中の母です。

 

お疲れ様です。

 

そういえば~~

先週末

マイ父の十七回忌を行いました。

こじんまりと。

 

もう17年も経ったのか。。と

灌漑深いです。

17年前

もう天国へ行くと解ってはいたけど、

毎日毎日

父の顔を見るのがつらくて、

「いつまでも一緒にいてよ」と言いたいけど、

言えないというジレンマに陥って。

 

そして天国へ行ってからも

かなりの長い期間

自分自身がどうやって生きて行くべきか?

わからない日々が続いていた事を

思い出します。

 

父親っ子だったので

本当に 支え処を失って

途方にくれていました。

 

遺影の中の父はいつもいつまでも

笑顔で、

孫である

息子sakura(14)にも、

娘mmo(8)にも

いつも笑顔で傍に居てくれる

そんな気がします。

 

 

今はあの当時とは違って、

・自分自身が天国に行く事が怖くなくなり、

・世の中には順番があること

・だからこそ1秒1秒を大切にすべきこと

そんな事が 腑に落ちています。

 

私が年を取ったという事もあるでしょうが、

そういう事を いつまでも

父が教えてくれているんだと 感じます。

 

天国へ行っても、

やれる事があるんだと、そう思うのです。

 

 

 

 

寒くなって来ると、

毎年

父が亡くなったあの日の事

その後の怒涛の忙しさを思い出します。

 

毎日

生きて悩めるって事は

それだけで 幸せだと 

自分を振り返れます。

 

ふふふ(笑

毎日 育児の愚痴ばっかりで

父は天国で苦笑いしているでしょうね。

 

生きて悩める事は

それだけで 幸せだよ。

ってね~。

 

 

f:id:ta_ka-tan:20191029153818j:plain

天国からのおつかい?

蜘蛛さんが綺麗な巣!

 

それでは、また明日。