https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

小学3年生 文化祭と少し心配な事

中学3年生男子

小学3年生女子

ダブル反抗期を育児中の母です。

 

こんにちは。

 

先週末

土曜日は、妹momo(8)の文化祭でした。

 

絵画を1点と、工作を1点作成展示。

あとはPTA保護者からの

ワークショップに参加です。

 

作品の方は、

ここでもか・・・

というくらいに家で

「負けず嫌い根性」が炸裂してまして、

帰宅するとは

『うまくできない~

綺麗に描けない~(イライラ)』

 

『工作の釘がまっすぐに打てない!!(怒』

 

なんでもかんでも

完璧に自分は出来る!!と思って

疑わない所が、

彼女の短所であり、、、、長所でもあるのですが(笑

 

 

ですので、

無事、文化祭当日を迎えられ、

ホッと胸をなでおろしたのは、

毎日愚痴とイライラをぶつけられていた

母でございます。

はい。

 

実際見た作品達は、

Momo(8)が言う程、

悪くはないのです。

ただ 上手の子と比べると、、、ね?(笑

 

 

そして、今回

私が作品とは別に気になっていた事。

それは、

Momo(8)が 

クラスで一人になりがちな事。

 

先に書いたPTAのワークショップ

お友達と一緒に回ってもいいし、

家族と回ってもいいのですが、

Momoは即答で

『ママと回る!』

 

お友達と回ってもいいのだよ?と

促したのですが、

 

『だって、一緒に行く子いないもん。

KちゃんはNちゃんと行くし、

SちゃんはKちゃんと行くし、

割り込むの悪いし。』

 

と。

 

クラスで交換日記も流行っているのですが、

それも

『割り込むとわるいから』と言って、

やりたいのに、

言えないそうです。

 

 

ワークショップは私と一緒に回って、

とても楽しそうにしていたのですが、

私はちょっと複雑な気分。

 

 

文化祭終わり、

クラスの帰りの会でも

他の子たちは

ワークショップで作った作品で

友達と遊んでいたのですが、

Momo(8)は一人

ボーっと座って 

空想に更けているようでした。

 

大丈夫なのかな??

夏の個人懇談でも

先生から

「一人で居る事も多いです」と

いわれていただけに、

母的に心配。

 

 

まぁ、、、

私自身も 小さい頃

「誰かに合わせるなら 

一人で居た方が楽」と

思っていた時期もあったので、

Momoもそういうタイプなのかもしれません。

 

 

 

 

無邪気さに欠け、

少し生真面目なmomo(8)

女子の世界で 

これからどう成長していくのか?

見守っていかねばならないな、と

強く 思った文化祭なのでした。

 

考えすぎだと いいのですが、、、、。

 

写真付きバージョンはこちらから↓

sakuramomo3.blog.fc2.com

 

それでは、また明日。