https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

セキセイインコの病気

中学3年生男子

小学3年生女子

ダブル反抗期を育児中の母です。

 

こんにちは。

 

今日のお話は~~

ペットのお話しです。

 

我が家には兄sakura(14)と妹momo(8)の

下に、妹がおりまして、

それが、

セキセイインコの女子(1)でございます。

7月に1歳を迎えたばかりですが、

鳥年齢にすると、すでに4歳です。

4歳ながら 卵も産んじゃうツワモノです。

 

 

 

 

そのインコちゃんが、

火曜日からなんだか元気がありませんでした。

羽根が毛羽たち、

餌も食べず、

時々 止まり木からボトっと落ちるのです。

これはただ事ではないと、

慌てて動物病院へ電話するのですが、

鳥の診察医が滅多におらず、診療してもらえません。

ようやく見つけた 鳥診察可能な病院も予約が

いっぱいではすぐに診てもらえませんでした。

 

待つこと2日。

その間 ご飯を食べないインコ。

心配で顔面蒼白のmomo(8)

 

どちらも娘の姿も不憫で、

仕事が手に付かない 私。

2日後の木曜日

午後5:30の予約で、

待つこと1時間半の診察(辛い)

便検査と、レントゲン検査の結果、

病名は

「鉛中毒」との事でした。

 

クレオパトラの死因ともいわれる、

有名な 鉛中毒です。

 

家で飼われている鳥にはよくある病気だそうで、

致死率も高く、

発病から数時間で死んでしまう事もあるそうです。

また、治療後も後遺症で麻痺が残る事もある、

怖い病気だそうです。

 

とりあえず、

お腹の中にある、鉛の破片を体外に出す事と、

栄養補給のために、

点滴(注射)の処置がとられました。

 

それから お薬。

 

f:id:ta_ka-tan:20190823082140j:plain

 

様子を見るために、

再受診が必要です。

 

その間に もしかしたら天国に行く事も、、、

あるかもしれないと、

医師からは言われましたが

このことは momoには内緒です。

 

 

 

どうか どうか 

無事に完治しますように!!!!

 

それにしても、

動物病院のお代が高い。。。

動物保険も入っていないのでキツイです。

 

 

お金に羽根が生えたように

無くなって行きますね。

セキセイインコの治療だけにっ!

 

おあとがよろしいようで。

 

 

 

それではまた(涙