https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

着衣水泳のコツはこれだ!

中学3年生男子

小学3年生女子

ダブル反抗期育児中の母です。

 

最近更年期が来てるーーーと

感じつつある母です。

 

反抗期VS更年期

どっちが勝つかな・・・。

 

 

さて、今日は それぞれの学校の水泳授業のお話しです。

 

連日

水泳道具の洗濯に追われております。

 

それはなぜか?

兄と妹で水泳の日が違うという事もあるのですが、

なんと!!兄の中学校の水泳が

3日連続であったりするから!!!!

 

半渇きのまま、持って行ってもらってます。

水泳授業なんて・・そんなに密に必要でしょうか?と

心の中で呟いております。

 

なんでも 兄によると、

中学校の水泳は

見学でなく入るだけで 点数を貰えるので、

とにかく「入っておく」そうです。

 

実際プールに入っても 泳ぐことはほぼ無いそうで、

みんなで 水遊びしているそうです。

 

必要でしょうか?(こころのつぶやきアゲイン)

 

 

 

一方の小学生の妹のプール事情です。

今年は天気に恵まれて

10時間こなせばいいプール授業が

12時間分できたそうです。

記録的数字だそうです。

 

思い出せば、兄が小学生の頃

たしか夏に1回しかプール授業が受けられなかった事もありました。。

 

それと比べると、本当ミラクルですね。

おまけに 今年は最後のプール授業で、着衣水泳をしたそうです。

 

妹のmomo曰く

『着衣でも浮けるように2リットルのペットボトル

2本持って行ったけど、

ペットなくても 受けたよ。

むしろ、ペット邪魔だったし!!』

 

だそうです。

着衣のまま浮くコツは何?と聞いた所

 

『え~っとね、ここはウォーターベッド

気持ちいな~~気持ちいいな~~って思てると

勝手に浮いてるよ。あと 目を閉じて笑う事かな』

 

 

だそうです。

緊急時にも 目をつむってウォータベッドを空想するとは!!

いや~~流石の マイペース

 

そんなわけで、

今年の夏も無事 プール授業が

2人とも終わりました。

今年は娘の水着を新調したばかりなので、

沢山着てくれて 母は大満足ですっ!!

 

 

以上

それぞれのプール授業のお話しでした。

 

それでは、また