https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

家族の発熱で学んだこと。

息子sakura(13)解熱致しました。

ほっ。

 

久々に朝 制服を無言で着る息子を見て

慌ただしい中にも

日常のすばらしさを感じた 母です。

 

 

やっぱり 家族のだれかが体調悪いと、

みんな引っ張られてしまいますよね。

こんな時こそ、母はどん!と構えて

「大丈夫♪」って 言っていられると

良いのですが、なかなかできませんね。

 

娘のmomo(8)が今回一番影響を受けました。

・溶連菌にかかっていないのに、薬を飲まされた(予防)

・父母が兄ばかり構って、自分に構ってくれず寂しかった(本人談)

・早く寝るからと、消灯時間が早まった

・消灯時間が早いにもかかわらず、読みたい本の在庫が切れた。

 

 

眠る前に読書する習慣のmomo(8)

就寝時間が早くて、夜は長いのに絵本レスな日々が2日ぐらい続き、

本ナシ禁断症状が出ておりました(苦笑)

具体的な症状としては、

・イライラ

・発汗(暑いと訴える 笑)

・メソメソ(鬱)

 

まるで 更年期症状ですね~~~!!

 

 

そんなmomoが可哀そうだったので、

会社の昼休みに

近くの図書館へ走り

借りて来ました。

 

f:id:ta_ka-tan:20190221081406j:plain

 9冊/1週間分

 

ちなみに、sakura分も借りてみました。

f:id:ta_ka-tan:20190221081435j:plain

1冊/1か月分(おそらく 1か月経っても読めないけど 笑)

 

 

 

 

 

おかげさまで、

Momoの情緒も安定し、

Sakuraの熱も下がり、

私の気持ちも落ち着いたわけです。

 

良かった良かった。

 

 

久々の家族の体調不良で、

色々気付きの多かった今回。

忘れないように、

メモメモ ブログ更新です。

 

「家族のだれかが体調不良になったら、

 本の在庫を増やす!!」

以上 教訓でした~~。

 

それでは、また。