https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

バロック式か ジャーマン式か

新学年への光

 

1月もあっという間に過ぎてしまいました。

1月が終わるとあれですね、

「新学年」「進学」の文字が あちらこちらに

見られるようになりますね。

 

早速 兄sakura(13)は 塾から

“新中学3年生になる君へ

  受験対策 講座の申込書“

 

な~~んてのを貰って帰って来ました。

 

 

妹momo(8)は

新3年生

社会や理科が加わり、

習字やリコーダーが学習に加わるようです。

 

 

またもや お道具をそろえたりするのか、、、

ひぃ~~~~お金が~~~~~。

 

しかし!!!!

我が家は 兄妹 6歳差!!

 

小学校は入れ替わり 中学校も入れ替わりなのです。

つ・ま・り

お道具達は すべて 下の子へおさがり可能って事♪

 

 

体操着やら、粘土板やら、細かい道具達は

出来る限り

兄sakuraの物を 妹momoにも使ってもらっています。

 

学校の道具だけでなく、

習い事の道具などもです。

 

 

早速 1月中に

新3年生で使う リコーダーの申込書が来ました。

兄sakura(13)のリコーダーを出してくると、

なんということでしょう♪

まるで 新品の様ですキラリーン☆

まるで吹奏楽部所属の私物とは思えない 綺麗なリコーダー(笑

 

いう間でもなく おさがり決定ですよ、奥様!

 

 

しかし、 申込書と一緒に怪しげなプリントがひらり

 

 

f:id:ta_ka-tan:20190130060004j:plain

 

 

え?何なに?

リコーダーが2種類あるって??

おそるおそる 兄sakuraのリコーダーを確認してみると、、、

 

 

f:id:ta_ka-tan:20190130060013j:plain

まさかのイギリス式(バロック式)

 

 

Momoが買わなくてはいけないリコーダーは

ドイツ式

 

 

くぅぅぅ。

 

 

 

Momoに お兄ちゃんのおさがりを使えない旨を

伝えると、

 

『あ、そうだった 先生が

中学生のお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子は 

おさがり貰う前に

お母さんによく見てもらって!って言ってた。

Momoの事か~~~~』

 

 

 

なんですって。

こんなに 美しい 兄のソプラノリコーダーなのに、

下の子が使えないなんて。

あり?

そうなの?

 

 

 

なんでも sakuraが使っていた時代のリコーダーは

指使いが難しいらしく、

最近 簡単な ドイツ式に変わったそうです。

 

 

オーケストラなどで使われているのは

E バロック式なんですって。

 

 

悔しすぎて。

ソプラノリコーダーを

 ピーーーー!

吹き散らした 母なのでした。

 

 

 

皆様も お気をつけて。

 

それでは、また。