https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

倒立ブリッジでケガ&激腹痛

誇るべきこと

 

なにより、子供達が毎日

学校へ行ってくれること。

 

ただそれだけだけど、

働く母としては、

安心です。

私が知らない間も 先生方が、友人が、

子供達を見守っていてくれますからね。

 

Momo(7)は小学校1年生時は、1日も休む事がありませんでした。

2年生の現在も イマノトコロ無休です。

 

兄sakura(13)もまた、小学校は5年生まで無休。

中学生もイマノトコロ無休です。(記憶が確かならば)

 

ですが、いつも元気!!という訳ではなく、

平日頑張る分、

休日に疲れが出るのでしょうね、

熱が出るとか

腹痛とか

決まって 休日になると現れてきます。

 

 

そして、冬休みもまた。。。そのジンクスアゲイン。

 

 

今週の月曜日

冬休み初日。

妹momoが 倒立ブリッジをしている時、

バランスを崩して 壁に激突。

唇と顎を強打。

打ち身と、切り傷で 顔面ヒドイ事になりました。

 

キズは浅いのですが、

momo本人もショックで、学童保育を休むほど。

でも 同じ日にあったバレエのレッスンは、

引きずって連れていきましたけど(苦笑)

 

f:id:ta_ka-tan:20181225075732j:plain


 

f:id:ta_ka-tan:20181225075727j:plain

※ 怪我をする前の倒立ブリッジの様子

 

 

 

そして兄sakura(13)

年内部活最終日の昨日

終了時刻間際に 学校から母の携帯に電話が。

「先ほどまで元気に演奏していたのですが、

急に 顔色が悪くなり、腹痛を訴えてます。

足もしびれて、頭もくらくらするとの事なので、

救急車を呼んでもよいですか?」と。

 

ひぃぃぃ~~~。

慌てて 仕事場を抜け出して、

Sakura(13)を迎えに行きました。

 

大人3人と、副部長に抱えられながら

学校の階段を下りてくる saura

流石の彼も、かなりの痛がり様でした。

 

慌てて かかりつけ医を訪問するも、

時間外で断られ、

別の内科へ行くと

「中学生は小児科が良いから」と 断られ、

3件目の小児科で ようやく先生に診てもらう事ができました。

 

診察と検査の結果

大事に至る事は無い様子でしたので、

その後 私は会社に戻りましたが、

まったく、

親孝行な 子供達です。

 

学校が休みになるとは、体調を崩すのですよね(笑

 

今日で私も年内の仕事収めです。

明日からは皆ですこし ゆっくりとして、

静かに1年を振り返る事ができればと思います。

 

 

2018バタバタ終わるのも、

我が家らしいといえば、我が家らしいですけどもね。

 

 

 

皆様も お休み中

風邪などひきませんように。

 

それでは、また。