https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

「魔女の宅急便」のお父さんの気持ちになりました。

ふと、車の中での夫婦の会話です。

 

私:「あと4年もすると、sakura(息子13)も

   仮免で車運転するんだよね~」

 

夫:「え!(絶句)」

 

 

どうやら、夫はまだまだ息子が小さいと思っている様子。

確かに思春期が来ていて、

口数も減ってはいるものの、

夫の中では ついこの前生まれた感があるのでしょうね。

 

思春期で、あまり口をきいてくれない息子に

寂しさを感じているようで、

「あの頃は・・・」という会話が最近よく出ます。夫です。

 

 

さらに、女子は成長が早いので、

娘momo(7)も 兄の真似も手伝って

絶賛反抗期中。

口を開けば夫に「なんで?」「ふん!」とつれない態度です。

 

父親とはそういう者なのかもしれないけど、

時々 かわいそうに思う事もあり。

 

あ、時々ですけどね(笑

なにせ、夫は子供の対応が 子供チックなんで(大笑)

仕方がないと言えば仕方がない。

 

 

そういえば、

「魔女の宅急便」

あのお話の中で、キキは13歳で一人立ちの旅へ出たのでしたね。

 

 

最初に見た時は

あまりキキの年齢を意識していなかったけど、

親になって再び「魔女の宅急便」を見ると、

キキの父親の気持ちが わかってしまって、

胸がキューっとしますね。

『いつのまに こんなに大きくなっちゃたんだろう。』

『うまく行かなかったら、帰って来てもいいんだよ。』

 

ああ 書いてても涙ぐんじゃう。

親としてあのセリフ以上のものは無いんだろうな。。

 

ましてや、父親とは違う「魔女」という生き方の子に、

捧げるには それ以上 言葉が無いのかも。

 

 

息子sakuraは今まさに キキと同じ年。

娘momo(7)も あっという間に キキのようになるんだろうな。

 

いつのまに こんなに 

大きくなっちゃったんだろう。

 

 

今、思春期に振り回されて毎日イライラだけどね(笑

 

そんなうちの ちび魔女の様子はコチラから↓

sakuramomo3.blog.fc2.com

※パス制です。

 

 

 

 

それでは、また!