https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

強い心の芽

次から次へと。

台風に地震に。

 

私たちは全然被災しておりませんが、

かなりショックで、落ち込んでしまいました。

そんな中、我が家に届いた

「災害保険の更新案内」

 

家財の補償

建物の補償

万が一の備え

 

不安が沢山の時には、見る書類ではないですね(苦笑)

とりあえず、あとで見る事にします。

 

被害にあわれた方が、

少しでも早く 心が整いますように。

 

 

さて。

いつもと変わらぬ 今朝の新潟。

いつもの通り、momo(7)が ゴミ捨てに行きました。

 

そして戻って来て言いました。

『なんか嫌な感じだった。』

 

なんでも ゴミ捨てをしていたら、

小学校の4~6年生の女子三人が前から歩いて来て、

Momoをジロジロ見ながら

コソコソ話していたそです。

 

その様子を見て

“嫌な感じだった” そうです。

 

 

うん、なんとなくわかります。

たぶんその子たちは、

「あの子だれだろう?見慣れないな。

うちの小学校の子かな?ゴミ捨てしてるし、

何?」

みたいな 会話だったのでしょうね。

 

※momoは 校区外通学をしているので、

近所に同じ学校の子がいません。

 

 

その視線を 「嫌な」気持ちに受け取ってしまう

Momo(7)

 

母の私そっくりです。

その感覚。

これでは、将来大変ですので、

言いました。

 

「別に、momoは悪い事してないし、

悪口を言われたわけでもないし、

攻撃されたわけでもないし、

気にしない~気にしない~~~♪」

 

 

そうしたら momo

『いや、、攻撃された。

心をハンマーで叩かれた気持ち』 と。

 

 

う~~~~~~ん。

感受性がゆたかで、なおかつ

ネガティブ思考なのは、

母もよくわかりますが、

どうにか 改善してあげたい部分です。

 

・失敗する事も怖い

・叱られるのも怖い

・他人の目線も怖い

 

これでは、生きづらいよねぇ。

最近 よく泣くmomo

暗いニュースに影響されることも多々ありです。

 

強い心の芽よ 伸びてこーーーい!

 

 

それでは、また。