https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

小学2年生女子のマスクの話

 

今朝 娘momo(7)から

「ママ マスクが無いから 出しておいて~」と言われました。

 

マスク

小学校で、事あるごとに使うので、

小学校の机の中に常備しているのです。

 

ことあるごと というのは、

給食当番の時(義務)

掃除の時(個人判断)

動物とふれあう時(個人判断)

避難訓練(義務)

 

 

 

こんな時です。

 

Momoは動物と、ホコリ、カビ、ハウスダストにアレルギーがあるので、

「あぶないかな~」と思う時は マスク着用してね~と伝えてあります。

 

そんなわけで、マスクを使用する回数が多い。

ガーゼマスクの方がいいのかな?と 思うのですが、

ガーゼマスクを洗って、乾かして、アイロンをかけて、

の行程を考えると、

面倒くさがり屋の母としては、

「コストがかかっても不織布マスクだぜ!!」

と 即決に至っております。

 

 

ところで、小学校に限らず

今  日本はマスクであふれていますよね~。

絶対的に 海外(韓国を除く)で こんなにマスクが家に

常備してある国なんてないっ!って 勝手に思っています。

 

私が働いている会社でも、

冬でもなく、インフルエンザ時期でもなく、花粉時期でもないのに

マスクを1年中付けている人が増えたなぁって 感じます。

 

ちなみに、2018.5月末現在で、

19%の社員が マスク着用 (たかたん調べ) 笑

益々増えていくんだろうな~。

 

 

マスクがハンカチ+ティッシュ+眼鏡+スマホ  と同様レベルの

身支度品になってるんですね~。

ふむふむ。

 

 

話は戻りますが、

小学2年生momoが毎日 使うマスク。

毎日の物なので、やっぱり お高い物は選べません。

でも 一応女子。

2年女子になります。

「キャー〇○ちゃんのマスク ミニーちゃん♪」

「〇〇ちゃんのマスク リボンついてるー♪」

などと、キャーキャーしちゃうわけです。

 

そして、

「友達同士のかわいいマスク交換」 そんな 社会的現象も

小学校では起こっているのでありますよ!奥様!

 

なので、高くてかわいいマスクは買ってもらえないけど、

ただの白いマスクでは物足りない。

そんな娘を思いやって、購入しているのが こちらです

 

 

lohaco.jp

 

 

 

ロハコさんの マスク。

シンプルに見えて、薄くピンク?ハートの模様入りです。

 

女子心をくすぐります!!!

1枚12円計算。

 

100円ショップの ピンク水玉不織布マスクは1枚当たり13.5円なので、

コスパも そう悪くありません。

 

小学女子のマスク交換制度に

悩んでいる 保護者の方がいらっしゃいましたら

おためしあれ♪

 

 

 

昔 「風の谷のナウシカ」 見た時に、

 

一日中外にいるときはマスクをしなくちゃいけないなんて

嫌な世界だな~~って  思っていたけど、

そんな日も 近いのかしらねぇ。。。

 

 

以上 

小学生2年女子のマスクのお話しでした。

 

それでは、また~。