https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

中学校の図書館は、おすすめです。

先週の土曜日

兄sakura(13)所属の吹奏楽部の保護者会がありました。

 

内容は

・年間の予算

・今年のメンバー紹介

・コンクールの出場回数の減少の説明 

・質疑応答

 

でした。

 

現3年生が 9名 sakura達2年生が6名 新1年生が14名

 

去年は今は高校1年生が14名おり、また個人それぞれが力のあるメンバーだったので、

西関東大会まで出場できました。

 

が、しかし。

今年は主力メンバーの3.2年生で15名。

7/22のコンクールに間に合うか?のレベルだそうです。

その後の冬のアンサンブルコンクールも 現2年と、1年のメンバーでは

難しいかも、という 顧問の判断でした。

 

さらに、新潟市の方針で 中学校の部活動時間が大幅に今年から短縮されます。

朝練、昼連、夕連、土日練習で 練習して来た去年までとは違い、

今年は 時間が大幅に減少。

コンクール上位は、望めない!という 芸術家な顧問の判断でございます。

 

ふむふむ。

そこは、非芸術家の私としては、全く問題なく(笑

「部活は楽しめればいいわ~~」レベルでございます。

 

 

それよりなにより!!

この保護者会の会場が、中学校図書館だったのですが、

図書館の貯蔵本の方が 気になりました(笑

 

あまり借り手が居ないのか??

綺麗な本が沢山ありましたよ!!

もったいない(笑

 

今月入荷の新書コーナーとかあるけど、

誰も手を付けてないご様子。

「私が借りましょうか?」と 言いそうな言葉をぐっとこらえるのが必至でした。

 

吹奏楽部の顧問の大切なお話しを 聞いてるふりして、

図書館司書さんが書いたであろう

「おすすめコーナー」やら、「新書コーナー」のレビューに、

真剣なまなざしを注いていた、母でございました。

 

そう、〇〇中学校 5月のおすすめコーナーでは

こちらが紹介されていました。

f:id:kiyosakudaimo:20180507132815j:plain

 

億男 (文春文庫)

億男 (文春文庫)

 

 

  • 億男

母も最近読みました。

面白かったです!!

 

そっか もう中学生とかも 読んでも面白いんだ~~。

あっ!読んだ本 sakura(13)に渡せばよかったなぁ、、、

売り払ってしまったよ(汗

 

 

ここ数日で、

こちらと こちらも 読み終えました。

f:id:kiyosakudaimo:20180507132810j:plain


 

 

つまずかない生き方

つまずかない生き方

 

 つまづいているので、読んでみました(苦笑)

 

 

f:id:kiyosakudaimo:20180514110430j:plain

「おらおらでひとりいぐも」

 

おらおらでひとりいぐも 第158回芥川賞受賞

おらおらでひとりいぐも 第158回芥川賞受賞

 

 

独特な書き方で、最初は読みづらかったですが、

慣れてしまうと、びょびょびょびょ~~~~~~と 

読み終えられます。

そして、思います。

「うん、わかる!きっと私も年をとったら、

こう考える人になる!」って。

私にとっては、予言書みたいな本でした。

小説なのに(笑)

 

以上 です。

 

それでは、また~。