https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

寒い春分の日の それぞれ

春分の日 

寒かったですね~~。

「寒いって言ったって、新潟の真冬に比べたら へっちゃらでしょう?」と、

高を括って、薄いコートで出歩いていたら、

今朝はなんだか 鼻水と若干の寒気がしています。

風邪か?

夫は 「気のせい気のせい!二日酔いだろ?」ですって(苦笑)

 

さて、そんな寒い一日 どこへ出歩いていたかと言いますと、

家族2パターンで外出しておりました。

 

パターン①

息子sakura(12)は 1人、埼玉大宮 国際交流スピーチへ

 

パターン②

私・夫・娘momo(7)は 新潟市内「国士館大学 男子新体操演技会」と、

 午後からは 娘のバレエリハーサルへ。

 

 

ひとつひとつ 着々と!の心の念仏を唱えながら、

一個づつ3月後半の予定を消化中です。

 

兄sakura(12)は、これで 

2016 夏からのホームステイ準備に始まって、

2017 夏の1か月のホームステイ

2018 春の 次年度ホームステイ激励会スピーチ(今回)

これにて、一連のミッションは すべて終えた事になります。

 

約2年 国際交流の最先端で頑張って来た彼、

めちゃくちゃ 大人になりましたし、度胸も付きました。

 

知らない人、知らない場所、はじめての行動、そんな 不安に陥るだろう要素を、

不安→克服→楽しみ  と変換させる

自分自身のスキルを磨いたと思います。

 

今回のsakuraのスピーチも 各方面から

お褒めの言葉を頂きました。

帰国後スピーチする機会が何回かあったのですが、

そのスピーチごとに、内容を変えていた 息子に対して、

「どんだけネタ持ってんの??」と 先生方からは 驚かれ(笑

前日まで、未完成でありながら、毎回、本番当日は堂々と完璧にこなす姿には

「どんだけ大物なわけ?心臓ある??」と 先生方からツッコまれ(笑

 

それでも

「そういう やり方、スタンス、つまりギリギリまで周りをドキドキさせておきながら、

当日は良い意味で逆転ホームラン打つ手法は

Sakuraならではだよね~ エンターテイメント性だよね~~」

と、 褒めて(?)頂きました。

 

最後のスピーチになるでしょうから、

スピーチ原稿を こちら↓に掲載しておきます。

Sakura(12) 2018.3.21スピーチ原稿

 

sakuramomo3.blog.fc2.com

 

一方のmomo(7)

こちらも 今週は夜遅くまで、バレエ発表会のリハーサルに

頑張っています。

バレエメンバー中に ただいまインフルエンザが蔓延しておりまして、

本番どうなるか?不安。

Momoも罹患しないといいのだけど、、、という ドキドキの生活をしています。

そんなドキドキしてても、やっぱり 遊びもね♪という事で、

国士館の男子新体操を見て来た様子は こちら↓に掲載しておきます。

 

sakuramomo3.blog.fc2.com

 

 

 

以上 本日も 親ばか炸裂な記事でした(笑

 

それでは、また。