https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

実現 くれよんのくろくん

もうすぐ1年生のお子様をお持ちの皆さま~~

準備オッケーでしょうか??(笑

 

私も去年の今ごろは、新小学1年生のお道具の名前付けを夜なべでしたり、

新中学1年生男子の制服の名札付けに 奮闘しておりました。

あ~~懐かしい。

 

子供達が新しい道具を見ながら

ワクワクドキドキした表情をしているのを見ていると、

辛い名前付けも、頑張れたってもんです!!

 

新しい生活になるって、不安と期待でゴチャゴチャになっていますが、

(母子ともに)

今 思う事は

「なんとか なるもんだな~」って事。

 

特に、兄sakura(12)が 中学に上がった途端、

我が家の 生活スタイルが家族ごと変わってしまったので、

4.5月頃は バタバタしておりました。

それも夏休みを過ぎるころには安定していたと思います。

しばらくの 辛抱です!!

そして、あっという間に 子供達は新しい生活に順応してくれるので、

大丈夫♪ 大丈夫♪ 大丈夫♪

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、

このお話し知ってますか? 

くれよんのくろくん

 

 

くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)

くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)

 

 

 

私個人的にはとても大好きな絵本です。

いつも 利用されない くれよんの黒色くんが、

大活躍するお話しです。

 

ある日、momo(7)が学童保育から 絵を持ち帰りました。

こちら

 f:id:kiyosakudaimo:20180303082211j:image

素敵でしょう??

「これ どうしたの?素敵♪」と momoに告げると、

『くれよんの黒を使ってあげたの♪』と。

 

うんうん!リアル絵本「くれよんのくろくん」ですね。

こういうmomoの感性が 母は大好きです。

 

 

1年前、ピカピカ☆だった、momoの1年生のお道具たちも、

どんどん使い込まれ、ヨレヨレになって来ました。

だけど、こうやってヨレヨレになった方が、道具達も「使命を果たした」と

嬉しいのだろうな~って

Momoの絵と、絵本くれよんのくろくんを思い出して

感じた 3月のとある一日でしたとさ。

 

それでは、また!