https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

プロトプラスト チームが解散?

年末ーーーー

忙しいーーーーーー!

 

 

今年は 去年に比べたら のんびり忙しいはずの12月

 

去年の12月は

・W進学の準備をしたり、

・sakura(12)のホームステイ準備をしたり

・会社では引継ぎ業務が忙しかったり、

それを 乗り越えての2017.12のはず。

 

 

なぜ やっぱり 今年もバタバタしているんだろう?と

自分をもう一度 見てみると。

 

原因①

年末調整(会社)の 提出が遅れて、

仕事に支障をきたしている 社員がいるっ!!!(コラーーー!)

 

原因②

新しく家で購入したパソコンちゃんが 届いてすぐに修理に出され、

思ったほど、年末の仕事 年賀状とか、その他もろもろの作業が頓挫してる事。

 

そして それから

 

原因③

サンタクロースから とんでもない メールが届いた事。

 

 

 

③のおかげで、母心労(苦笑)

 

 

 

 

話は 11月にさかのぼります。

sakura&momoが 早めに 今年もカナダのサンタクロースさんへお手紙を書いたのでした。

その時の記事はこちら→

 

その後 11月の終わりには サンタクロースから お返事も来ていました。

その時の記事はこちら→

 

 

 

sakura&momoも ホッとして 楽しみに待っていたのです

クリスマスデーを。

 

それが、実は その後・・・

 

 

 

サンタクロースさんより、

業務代行依頼を受けた日本のチームからメールが届きました。

 

 

 

いつもお世話になっております。

早速ですが、sakura様より ご依頼頂いておりました、

プロトプラスト迅速単離キット

ですが、発売元 

甲南大学教材開発チームが解散しており、現在発売中止となっております。

ご丁寧なご依頼をいただいたにも関わらず、

ご希望に添えず 大変申し訳ございません。

 

また、チーム復活、販売の再開等は未定となっております。

ご了承下さい。

 

 

 

意味 わかりますか??

 

sakura(12)が欲しがっていたのは、

「プロトプラストの迅速単離キット」

 

これは 例えば、、ポマト (トマトとポテトが両方できる植物)を

栽培するときに、トマトとポテトの細胞を単離融合させるのですが、

その作業を簡単にさせるキットで、

おもに 高校の授業で使われるキットなのです。

 

通常の作業ですと、

かなりの時間を有するのですが、

授業50分内で、完結させることが出来るキットとして、

その世界では 画期的なキットでした。

 

sakuraは その融合の瞬間を顕微鏡で見たかったらしく、

キット約30セット分(高校のクラス人数分 笑)を

サンタクロースさんへ 依頼したのでした。

 

 

が、しかし

まさかの 甲南大学バイオテクノロジー教材開発チームの解散。

なんでも 教授が交代したらしく、、、、。

 

 

 

sakuraの 科学の夢が。。。。

 

 

 

 

チーム解散の旨は サンタクロース代行の業者からメールが来たと、

sakuraに伝えました。

 

 

その時の 彼の がっくり感は 尋常じゃなかったですよ。

ふっ

 

 

 

そんな姿を見た 私も がっくり。

 

 

という訳で、、、、、

心労とともに、次のミッションへの取り組みが 発生した為

やっぱり今年も バタバタしている 

 

そんな 2017.12なのでした。

 

 

しかし。。。

ガーンな事件は まだ続くのでした。

 

 

続きはまた 後日。