https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

和英・英和・プレジデント

愛読書(笑)→プレジデント

 

 

 

 

ぜ~~~んぜん プレジデントではなく、

一般の主婦、そこらへんのOLなんですけどね、私。

この雑誌が 好きで読んでいます。

 

 

プレジデントではなくても読んでもいいので、

皆さんも お手に取ってみてください♪

 

 

最近とくに面白かったのが、 トップ写真の号。

「中学英語」でペラペラ話すです。

 

ソフトバンクの 孫さんが 中学で習う程度の英単語で

世界を渡り歩いている!!!

という、衝撃の記事が実際の会話も載せて、掲載されています。

 

興味ある方は こちらからどうぞ→ プレジデント4.17

 

 

 

 

ほほ~~~なるほどね~~~~。

 

 

 

英語に限らず、

やっぱり 人間同士の心通じあう会話に必要なのは、

「気持ち」ですよね。

 

 

夏に、ホームステイ1か月が待ち構えている 息子のsakura(12)にも、

是非読ませておきたい ところですが、

なにせ ようやく 日本語が読めるようになってきた、彼なので(笑)

きっと、よめないだろうな、この雑誌。

 

 

 

 

 

そうそう、そんな中、

中学校から 英語の辞典の斡旋販売申込書が 回って来ました。

 

 

 

もうね、何種類も あっせんされるので、

よくわかりません!!

「お勧めはコレ!」 と 書いてないので、 迷う~。

 

 

 

そして、 迷う事2週間。

結局買ったのが これです。

 

 

 

 

 

辞書

コチラにしました→ チャレンジ中学生和英・英和辞典

 

 

 

あの、あの チャレンジさんが 発行している辞書です。

和英&英和です。

 

 

斡旋された 辞書の中で 一番 低レベルといったら失礼なのか?

一番 幼い 辞書になるかと思いますが、

sakura(12)には、むしろ その方が良いのではないか?と 考えての判断です。

 

 

そして、この辞書の すごいところ、

言っちゃいますよ?

 

 

発音記号が・・・・・

 

 

 

 

 

 

書いてない!!

 

 

 

 

 

 

じゃあ 何が 書いてあるの?

 

 

 

 

 

発音が

「ひらがな&かたかな」で書かれてるんです!!!

 

 

 

 

 

 

42歳の母には 驚きのあまり、

目がテンですよ。

発音記号が読めなくて、苦労した あの日々はなんだったんだろう。。。。って。

 

 

 

 

そうよね!そうよ!!

ネイティブに発音する必要なんて 無いのですよ!!

 

要は、気持ち!!!

 

言葉を 気持ちと ジェスチャーと、気合で伝えればいいのよ!

と、 思った母なのでした。

※ホームステイにもこの辞書を持参予定です。

 

 

 

 

ちなみに、 sakuraと一緒に初めて 購入した辞書で 調べた単語は。。。

 

 

 

asthma

 

 

「発音:あズま」

 

 

 

 

 

 

 

 

喘息っていう 意味です。

 

 

 

 

ホームステイ中 sakuraにとって、連発する単語だと 思われます(苦笑)

 

 

 

 

さあ、 皆さん ご一緒に!!

 

 

asthma!

asthma!

 

あズま!

 

 

 

 

 

北米で、 asthma発作が最小限で抑えられますように。

 

 

それでは、また明日。