https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

高校どうする?

息子(11)と友人との学校での会話

友人A :「いや~おれさ、昨日 塾でPM10:30までだったから 眠たい~」

友人B:「いやいや それくらい いいじゃん!俺なんか習い事(スポーツ系)で夜11:00だぜ?」

息子 :「え~~まじ? オレ いつもフリー♪ 9時就寝♪」

友人A.B :「はーーーー!うらやましいっ!!!!!!」

いやいや、、、

この友人A.Bが特別なのかもしれませんし、

この日が特別だったかもしれません。

ですが、息子氏 ちょっと危機感を持ったようで、

『俺、高校行けるかな。。。 他の子にも聞いたけど、家庭教師とかの人もいるみたい。。』

と 言うので、鬼母は言いました。

「行けないかもね~~ やりたい事をやるための 高校に行きたいとか

やりたい事があって、あの大学に行きたい!、とか 思って勉強しないと 無理だよねぇ~」

と、軽く言っておきました。

さ、やる気を起こすんだ!

 立つんだジョー!!!!

立つんだ 息子ーーー!

やりたい事は何なのか?

どうやって生きて行きたいのか?

考えるんだーーーーー!

あ、ちなみに、私も42歳ですが、いまだに 自分の未来が曖昧すぎて。。

息子には、強く言えません(汗)

2017031011023418e.jpg

この日の 息子の実験

「蛍光実験」 だそうです。

何でしょうね?

今日も やっぱり 文系の母は 息子を理解できないのでしたとさ。

おしまい。