https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

息子のもとにやってきた アレ

高校1年生男子

小学4年生女子

ダブル反抗期育児中の母です。

 

お疲れ様です。

 

菅新内閣発足しましたね。

菅ちゃんファンとしては

これからどうなるのか??

わくわくわくわくしています。

 

菅ちゃんの

別の角度からスタイルを

楽しみたいと思います♪

 

 

さて~

話はまったく変わりますが、

我が家にとうとう

やってきました!!!

 

 

3年半

ことあるごとに

「買って~ねぇ~~

買って~~

買ってよ~~

買ってくれよ!!

買ってってば!!」

 

 

と 息子sakura(15) から

(3年前だから12歳から言われ続けてた)

言われ続け

半ば ノイローゼ気味だった

私。

 

 

誰に似たのか??

しつこさが 天下一の

息子は

買ってコールを100万回

3年半で言っていたのです。

 

何が欲しいかって??

 

 

それはね、

トランペット

 

 

 

 

中学校で吹奏楽部に入り

ピアノと同時に

音楽の世界に入り込んでしまった

息子。

ユーフォニアム→トロンボーン→トランペット

楽器遍歴を重ね

ついにトランペットで

これだ!!と 開眼したようなのです。

 

吹奏楽を知ってからは、

何をするにも

音楽メインの生活。

 

高校を選ぶ際も

自分の学力は無視して、

「高校でやりたい吹奏楽」ができる高校を

選びました。

 

その やりたい気持ちは

学力をうわまったようで?(笑)

今年の春

神風吹かせて無事に合格したのでした。

 

 

www.sakumo-blog.net

 

 

 

もし、私立高校へ入ることになったら

マイ楽器は購入不可能ということは

前々から

我が家の金銭的な面から息子に伝えていたのですが、

ミラクル 公立高校合格を果たしたので、

息子は

楽器を買ってもらえる権利を

見事 自らの手で引き寄せたのです。

 

 

本当

こういうときの 息子の力って

すごいよなぁ。

 

 

 

春からのコロナ禍の中

部活も縮小。

全員での合奏もままならい状況で

マイ楽器の購入も

部活の顧問とも相談

「無駄な買い物にならないか?」

「家族の負担にはならないか?」

などなど

 

 

それでも

気持ちは変わらない

息子の姿に

父母ゴーサイン。

 

f:id:ta_ka-tan:20200915113550j:plain

部活から帰宅後

自ら

配達員さんから受け取りました。

 

 

 

f:id:ta_ka-tan:20200915113554j:plain

兄が大好きな妹momo(9)は

兄の開封動画をとりました(笑

 

f:id:ta_ka-tan:20200915113559j:plain


 ピカピカのトランペット

 

 

夜に開封したので

音は出せず

エアー吹き

 

 

 

 

とにかく

大喜びの息子

久々に彼が 笑顔で壊れそうな姿を見ました。

 

 

 

 

家族からは聞きもしないのに

息子は言いました

 

「ありがとう!買ってくれて。

部活も

それから 勉強もがんばるからっ!」

 

 

 

 

 

お!

聞いたよ??

そのセリフ!

 

 

 

 

頑張って

青春してくださいっ!!!

 

 

 

 

 

 

それでは、また。