https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

私 「持ってるので」

中学3年生男子

小学3年生女子

ダブル反抗期を育児中の母です。

 

兄sakura(14)

今朝 「この ババーー!」と叫んでおりましたが、

反抗期とはいえ

「ママババババババー!」とか

ちょっとおふざけチックで

さらには

「ババー」発言したのち、

「すみませんでしたっ!!!」などと

すぐ謝ったりして、

反抗期と甘えと 遊びを

ごちゃまぜにしながら、

家族と付き合っている。そんな

感じで過ごしております。

 

 

さすがに

「ばばー」呼ばわりは

カチンと来ますが、

当たらず触らず、それでいて放置せず。

この距離感が良いのかもしれませんと、

思っております。

 

一方の妹momo(9)

こっちのほうが やっかい。

母と同性だからなのか?

とにかく

イチイチmomoセリフにイライラしちゃいます。

 

昨日、

バレエの伴奏ができないと

ウダウダ泣いて

やる やらない やる やらないと

面倒くさい行動をしていた

momo。

 

今日はバレエのレッスンがあったのですが、

帰宅後 笑顔で言いました。

 

『私 持ってるんでっ!!』

 

 

持ってるからどうしたのか?と問うたら、

『バレエの伴奏、簡単にアレンジされたから、

練習しなくても 弾けそう♪』

って。

 

 

なんか、いいような

悪いような。

 

momo(9)が 苦しむ姿を見たかった

母としては、

momoの”持っている力”とやらが、

目の敵でございます(笑

 

 

 

同じ女性として、

苦しくて、つらくて、だけど

そこから見つける宝物を

momoにも 見つけてもらいたいと

思っているのです。

 

今回は

「持ってる」から うまく切り抜けられたけど、

まだまだ試練はあるはず!

 

うまく モノにして

成長して行こうよ!!momoさん!!

 

 

おまけ

momoのバレエ伴奏曲を

これ見よがしに 弾く兄の図

 

 

f:id:ta_ka-tan:20200128211303j:image

 

 

 

まったく(困

 

 

それでは、また。