https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

音叉の音は「ラ」です。

受験シーズンですね。

 

こちらの地方でも、

1か月後に、公立高校の一般入試試験があります。

 

会社の方や、友人知人のお子様方も

沢山受験するので、私まで もらいドキドキしています。

 

あそこの子は 〇〇高校受験するんだって!

すご~い!

 

あその子は 〇〇高校行ける学力あるけど、

あえて〇〇高校を受けるんだって!

さすが~~。

 

 

そんな会話が飛び交う中で、

「ああ、、いいな。。 うちは、、sakura(12)はどうするんだろう

行ける高校あるのかな。。。」

 

と、

やってはいけない 他人との比較

ついついしてしまい、

勝手に悶々としております。

 

 

自爆 ボン!

 

 

 

 

 

 

さて、さて

そんな 中学一年生男子sakura(12)さん

先日 理科の授業で 「音の伝わり方」の勉強をしてきたそうです。

 

興奮して帰宅して、

その授業の話になりました。

 

「あのさ、ママ 理科の実験で音当てしたんだけどさ!

俺 当たったんだよ! すごくね??

珍しく 褒められたしーーーーーー!」

 

 

 

意味不明の息子の会話を 読解してみると~~

 

なんでも 授業で 音の伝わり方を勉強中に、

音叉を使って 音が鳴る仕組みをまず勉強したらしい。

 

音叉 これね↓

音叉

 

 

そして、先生が 生徒達に質問

 

先生 :「この 音叉を慣らした音は ちなみに 音階は?」

 

sakura(12).:「ソ」

 

先生 :「お!まじか?sakura  当たってるぞ!!」

 

先生 :「ちなみに 本当の答えは 「ラ」なんだけど、これ さびてて音が変わってるんだ

    だから 「ソ」。 」

 

 

 

こんな感じで、なんと!!

授業の内容で重要な部分は 理解してなかったらしいけど(笑

音だけ 言い当てられた♪

 

褒められた。 という事だそうです(笑

 

 

 

 

ちなみに、隣のクラスにも同じ授業をしたそうですが、

隣のクラスの絶対音感を持っている Tくん

「ソ ♯」 と答えたそうです。

 

たぶん それが、本当だと思います。

でも、まぁ、おおまかに言えば 「ソ」だから~~~~♪

 

 

※音叉は「ラ」でなるように調律されています。

 

 

 

 

 

 

これで 気をよくした 息子。

母の携帯にまたもや勝手に とあるアプリをインストール

 

後で見てみたら

これでした。

 

「絶対音感ピアノ早押しゲーム」

 

 

 

う~~む。

 

絶対音感習得するより、

やること あるだろう~???

 

親の気持ち 子知らずでございます。

チーーーーーーーン。 (←音は 「ソ」で 笑)

 

 

 

それでは、また。