https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

小学生の壁は ”車勉”で 乗り切ろう!

小学1年生の壁

ワーキングウーマン編

 

小学校に上がって、少し ホッとした~~と

思ったワーキングママさんも多いのではないでしょうか?

放課後は引き続き、学童保育などにお願いして、

仕事後の子供達のお迎えは続きますが、

やっと一段落。

 

そう思っていたら。。。。

小学校にあがったら 「宿題」と 「保護者の丸付け」が

待っていたーーーーー。

くぅぅぅぅ~~~~~(困)

 

これ私だけでしょうか??

 

・勉強させないといけない

・宿題を丁寧に見てあげないといけない

・心穏やかに 音読を聞いてあげなくてはいけない

 

でも

・私も休みたい!!!

 

 

こんな葛藤で、毎日イライラ。

おまけに提出物を催促しないと出さないし(子供が)

宿題も 何度言っても始めない。

 

イライラ 倍増。

 

これ私だけでしょうか??(笑

 

 

こんな生活を すでに14年しております。

私。

よく耐えてるなぁ~アハハハ。

 

上の子の時はさすがに、

机に座らせて、隣で宿題に付き合って、

丸付けして~~

と、

自分自身に「修行!」と言い聞かせて頑張っておりました。

が、しかし、

下の子は・・・・。

かなりの手抜きです。

 

それぞれの 習い事の送迎やら、

兄の部活終わりの 遅い時間のピックアップなども

重なり、

妹momo(8)が 机にちゃんと 座って

宿題する、というのが難しくなっております。

 

それでも、宿題はやりたい 負けず嫌いmomoなので、

最近は こんな感じです。

 

 

Momo(8)

放課後後の 

ピアノ→スイミング→兄の部活ピックアップ待ち途中の~~

 

f:id:ta_ka-tan:20190419080126j:plain



 

 

 

 

車勉!

 

しゃべん!

 

 

もう 姿勢とか、どうでもいい!!!(母 投げやり)

音読とかも 車内でやっちゃう!

 

「もう~~死ぬ~~疲れた~~~~!」と

イライラしている momo(8)を

励ましつつ。

 

 

今日も なんとか 小学生の壁を

乗り越える 母子なのでした♪

 

 

 

それでは、また!