https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

娘 落とし前を付ける!

高校1年生男子

小学4年生女子

ダブル反抗期を育児中の母です。

 

お疲れ様です。

 

 

今年の春

コロナ休暇の中、

習い事の整理をした我が家。

 

兄sakura(15)が 一足先に8年間習った

ピアノを卒業したことは

こちらでお話しました。

 

 


www.sakumo-blog.net

 

 

 

それに続いて

実は妹momo(9)も兄の背中を追って

習っていたピアノを卒業しました。

 

2年間のピアノなので、

「卒業」ではなくて

「辞めた」と言った方がいいのかもしれません。

 

 

習い事を多くしている

兄妹なので、4年生くらいから

趣味嗜好が出てくるので

辞める習い事も出てくるだろうな~と

思ってはいましたが、。。。

 

momo(9)曰く

「momoはピアノ やりたくない」と

訴えられた時には

少しさびしさを感じた母なのでした。

 

 

兄sakura(15)からはじまって、

ピアノの先生とのお付き合いも長かったので、

私自身が

先生と会えなくなるのが寂しかったのです。

 

 

 

コロナで学校休暇中のピアノ卒業だったので

ピアノの先生には

メールでご挨拶。

 

本来なら

直接お会いして

本人からも気持ちを伝えるべきだったのですが、

出来ずじまいだったことも

春からずーーーーっと

心残りでした。

 

 

ということで

夏休み明け、

手土産をもって、

あらためて、

ピアノの先生にご挨拶に行ってきました。

 

 

momo:

「バレエに力を入れるので、

ピアノを辞めることにしました。」

報告。

 

先生:「次のバレエの発表会

  見に行きたいから、教えてね!

  momoちゃんの 活躍を応援してるから!」

 

 

 

そして 先生は

私にも

 

「たかたんさんには、とてもお世話になりました。

 ありがとうございました。

 お別れするのが 寂しいけど、

たかたん家のみなさんの 活躍を祈ってます!」

 

と優しく言葉をいただきました。

 

 

お世話になったのは、

私の方なのに、、、、

先生。。。。。

 

 

ありがとう。。。

 

 

 

兄sakura(15)と同様に

妹momo(9)にも

これまでのレッスン風景のDVDをいただきました。

 

f:id:ta_ka-tan:20200903112245j:plain

 

momoが恥ずかしがって

まだ 見せてくれないのですが、

宝物にしますっ!!!!!

 

 

 

 

 

これで

momoはピアノとは

さよならしましたが

好きな時に好きなだけ

音楽を楽しみ続けてほしいと思います。

 

だって、、、

ピアノ 3台もあるからねっ!!!(涙

 

 

 

 

以上

momoの 落とし前つけた

お話でした。

 

それでは、また!