https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

悪のお菓子屋さんと・・・

高校1年生男子

小学4年生女子

ダブル反抗期を育児中の母です。

 

お疲れ様です。

 

今日は 私の話~。

先日 とあるお菓子屋さんに

はじめて 入りました。

 

 

f:id:ta_ka-tan:20200823153215j:plain

f:id:ta_ka-tan:20200823153211j:plain

f:id:ta_ka-tan:20200823153203j:plain

 

 

お店の中の写真は

撮ってないのですが、

 

雰囲気といい、

甘い香りといい、

店の雰囲気といい

私は 思ったのです

 

『悪のお菓子屋さんだ・・』

 

 

言葉が悪いですが(汗

なんていうのかな

ケーキ屋さんって

白いケーキ屋さんと

黒いケーキ屋さん

 

天使のケーキ屋さんと

悪魔のケーキ屋さんが

あると おもうんです。

 

あくまで 個人的な意見ですよ(笑)

 

 

天使のケーキ屋さんは

なんていうか、、、

一般的なケーキ屋さんですね。

 

 

悪魔のケーキ屋さんは

ヘンゼルとグレーテルとか

映画

チャーリーとチョコレート工場みたいな~。

 

あの 甘い香りの裏には

何かが潜んでいるっていう あの

ゾワゾワ感です!!!

 

 

ぞわぞわ怖いんだけど、

その分

お菓子はおいしくって

甘くって

官能的なイメージです。

 

食べてしまうと、

魂を奪われてしまう

そんなイメージ。

 

(個人的な意見です アゲイン)

 

 

そんな お菓子屋さんに

出会ってしまいました。

 

あまりの

怖さに

今度は一人ではいかず、

子供たちを連れて行こうと思います。

 

 

もし、

もしも、、、、

店の奥から

悪魔が出てきた、、、、、

子供たちを差し出して、

母は 逃げることにしよう!!

そうしよう!!!

 

 

以上

妄想がとまらない 母の

お話でした。

 

 

それでは、また!