https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

全くもって 計画運転失敗の巻!

中学3年生男子

小学3年生女子

ダブル反抗期を育児中の母です。

 

お疲れ様です。

来ますね。

JRの計画運転がすでに決定していたり、

避難場所の開設時間が公表されたりと、

今までになく早い段階の動きに

少しだけ 気持ちを煽られております。

 

煽られすぎたか??

頭がパニック。

 

やっちまいました また

私。

 

木曜日

大忙し送迎の日でございます。

 

 

娘のピアノ

娘の水泳

息子のピックアップ

息子の塾

 

4時間に集中して 車を動かします。

「いかに段取りよく」

「いかにスムーズに」

モットーに毎週木曜日は朝から

テンパっております。

 

が、

やっちまいました。

 

 

まず

PM03:00 娘momo(8)を学校へお迎え

PM03:30 娘momo(8)をピアノへ送る

PM04:00 娘momo(8)をピアノに迎えに行き

PM04:15 娘momo(8)をスイミングに送る

 

ここまでは マイ母 子供達の祖母に

お願いしておりますので、

毎回問題なし!

 

問題はここから~

PM05:00 私仕事を終えダッシュ

PM05:15 兄sakura(14)をお迎え

PM05:30 兄saura(14)を自宅へ送迎

PM05:45 ※①妹momo(8)をスイミングにお迎え

PM06:15 妹momo(8)を連れて帰宅 

PM06:45 子供達に食事

PM07:15 ※②兄sakura(14)を塾へ送る

PM08:50 兄sakura(14)を塾にお迎え

 

 

このスケジュールの中で~~

まず ※①

妹momo(8)をスイミングに迎えに行くはずなのに、

間違って、 

兄sakura(14)の塾で帰宅を待ちぼうけ。

 

そして 間違いに気付き あわてて

塾からプールへ移動。

 

間に合ってほっとして帰宅。

 

そして※②

兄sakura(14)を塾に送って行ったら、、

まさかの年間調整 休日。

 

なぜ ※①の時に 

あの塾の静けさに気付かなかったのか。。

 

 

もう 私アホです。アホ。

 

兄sakura(14)を連れて

トホホと帰宅した時に、夫の冷たい目線。

 

くぅ~~~~(悔しい)

 

 

 

JRの計画運転が羨ましい。

はぁ。。。

計画が計画でない 私の脳みそ。

 

こんなんでも

なんとかなってるので、

ま いいか!

 

と思わずには 生きていられない。

そんな 私のお話しでした。

f:id:ta_ka-tan:20190912081354j:plain

※本文と写真は一切関係ございません。

 

それでは、また。