https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

安静生活 料理のススメ みそ作り編

安静生活 料理のススメ みそ作り編

 

私は料理が下手です キッパリ!

いえ、家事は ほぼ苦手なんですけども(笑)

特に料理は、

味音痴なので、作ればすべて同じ味になりますし、

作って頂いた物は ほぼ美味しく感じます♪

 

 

そんな母親の元に生まれてしまった

息子sakura(14)と娘momo(8)ですが、

幸いにして、

彼らの父親はとても料理上手な為、

ちゃんと成長できています(笑)

 

さらには舌も肥えておりまして・・・。

味噌が変わったとか わかっちゃう!!

(私はわからないけど)

 

美味しい味噌でないと、お味噌汁のお残し確率が

断然に上場します(困)

 

そんな彼らが 「大絶賛」している味噌が、

私と夫の知人宅で手作りしている3年物の味噌なのです。

 

その事を知人に話した所

「そ~なんだ~うれしい!!

 ちょうど みそ仕込むから、そちらの分も一緒に手作りする?」と

素敵なお誘いが。

 

その日は momo(8)が 環軸椎回旋位固定で

安静週間でしたが、

“力をいれない”事を 約束して、

親子三人で行って来ましたーーーーー!

 

 

場所は 新潟県の山奥。

テレビのぽつんと一軒家風な場所です。

ただし、“ぽつんと何軒か“的な数です。

 

作り方はシンプル。

大豆を 薪窯でゆで

ミンチにし、

大豆のゆで汁と塩と麹を混ぜ合わせ、

空気を抜いて、冷暗所に保存する。

 

f:id:ta_ka-tan:20190612161321j:plain

f:id:ta_ka-tan:20190612161313j:plain

簡単ではありますが、

美味しい空気と

美味しい水がきっと 美味しい味噌を作るのだろうな~って

解ります!!!

 

 

 

半年後から食べられるそうですが、

Momoは毎日 「味噌まだかな~」って言ってます(笑

 

 

 

スピーディに出来たので、

近くのお山を散歩

ワラビが取れたり、

鶯の鳴き声を聞いたりして

ボーっと過ごしました。

 

f:id:ta_ka-tan:20190612161316j:plain

f:id:ta_ka-tan:20190612161524j:plain


 

お昼は 知人のお兄さんが

手打ちそばをご馳走してくださいました。

 

山菜料理も格別です!!!

 

f:id:ta_ka-tan:20190612161306j:plain

 

Momoは8歳ですが 立派な女子。

40代の私

60代の知人の奥様

70代の知人のお姉さま①

80代の知人のお姉さま②

 

女子トーク炸裂でした。

ゆっくりと 流れる空気の中で

何世代??かの女子トークは

とても有意義でした。

 

あんな 所であれば、

女の嫌な 闘いや、悪口など 絶対ないな~って

心底感じました。

 

狭い所で、

忙しいくしていると、人は狂暴になるのかもしれませんね。

 

 

お土産まで頂いて

1日 安静生活 料理編を 過ごすことが出来ました。

 

 

f:id:ta_ka-tan:20190612161303j:plain

素敵な体験で、心も体も

久しぶりに 解放された、そんな1日でした。

 

ありがとうございました!!

 

 笑顔の写真ver.はこちらから↓

http://sakuramomo3.blog.fc2.com/blog-entry-958.html

 

 

それでは、また。