https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

中学3年生男子に対して菩薩になる!

「毎日笑顔な母でいよう!」

 

「毎日子供の話を耳を傾けられる母でいよう!」

 

そ~~んな風に 毎日思っているわけです、

世の母は。

私もしかり。

 

だけど現実は、毎日 叱っているか、

叱りはしなくても 母がイライラしているか

どちらかですよね??

私もしかり(笑)。

 

 

先日も・・・・・。

 

朝AM07:15出発の我が家。

娘momo(8)と、息子sakura(14)を

祖母宅まで送ってから、私は会社に行くのですが、

AM7:15出発がタイムリミットなんです。

 

その日は、

momoがとても早起き、いつもは

なかなか終わらない朝食もスピーディ。

自分で洋服を選んで

自分で歯磨きを始めて、

時間通りにスタンバイ!

 

ブラボー!

 

そして、息子sakura

いつも通り7:15に出発するにも関わらず、

AM6:40に起床。

でもいつもと違って寝起きよし。

朝食もスムーズ。

さらには時間が余ったからと、

テスト勉強まで リビングで行っていました。

ブラボー!

 

そして、定刻通りに、

3人車に乗って出発。

 

道もスイスイ~~。

いつもよりも 少しだけ早めに祖母宅着。

 

余裕で素晴らしい!

ストレスフリー♪

 

 

と、思ったのもつかの間。

息子sakura(14) 満面の笑顔でまさかの発言

『やっちまった!部活のカバン忘れた~~!』

 

 

一気に ストレスマックスですよ!

部長!!

部活のカバン忘れる??(怒)

 

 

今間での スピーディな子どもたちの行動も、

朝の珍しい勉強も、

帳消しにする sakura(14)の発言に、

手がフルフルと震えましたが、

ここは グっとこらえました、母。

 

ああ、そう。

 

 

それで?

どうする?

 

息子の懇願で、

家までカバンを取りにリターンですよ。

 

それでもその間、

ワタクシ 嫌味も言わず、小言も言わず、

鬼の形相もせず、冷静に任務を遂行しました。

 

菩薩ミッション!

 

ふぅ。

なんか 疲れたけど、

自分自身 「やりきった」感満載!

 

 

そして、思う。

きっと ワンワンうるさく叱るより、

思春期男子には

この菩薩ミッション 効くんじゃないか?と。

 

「なんか、、、怖い。。。」みたいな(笑

 

 

というわけで、

いつも 心に花を♪

頑張った 母のお話しでしたとさ。

 

f:id:ta_ka-tan:20190515092026j:plain

今年も我が家のサボテンに蕾♪

 

それでは、また。