https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子との日々の様子

反抗期の息子にイライラする日々中

最近 息子sakura(13)の話が

出てこないな~。

いつも 娘momo(7)の話ばっかりだな~。

 

 

そう思った、当ブログ12年来ごひいき頂いております皆様。

こんにちは。

ご心配おかけしております。(してます?)

 

息子 絶賛思春期中!!でございまして。

息子と母 絶賛 思春期VS更年期  でございます。

 

ゆえに、

息子ネタ少なし。

母のイライラが増すので(苦笑)

 

 

とは言いましても、

息子sakura(13) 根はやさしい子なので、

『くそばばーー!』とか言う訳ではなく、

ただ ただ 無視されるだけなんですけどね。

 

母の私が、息子を操縦できない事、

息子をコントロールできない事への

イライラなんでございます。

 

はい。

ここまでお読み頂いて お気づきのことと思いますが、

息子は 通常通りの反抗期を迎え、

生物学的に真っすぐ進んでおるのですが、

私が子離れ出来ないって わけです。

 

おもい起こせば

生まれてからずーーっと手がかかる子でした。

(ご存知の方もいらっしゃいますよね)

 

私がストレスと疲労で体重を7キロも落としながら、

仕事しつつ育児した

手のかかる子だったのですから、

私の思い入れも“ひとしお”なわけです。

 

それが、順調な成長を果たし、

普通の中学生にまで なってくれたのに。

 

息子が

普通になった途端、「手のかからない事」に

寂しくなった。

のであります。

 

「ママママ」言っていただけの息子が、

反抗してくるのだから、

寂しい。寂しい。寂しい。

 

息子が早く自立して、大きな世界を見れるように、

小学生の頃から 関東圏に研修に行かせ、

中学一年生でホームステイさせたのに、

それなのに!!!!

 

自立しようとしている息子sakura(13)が

成長することが寂しく、

いつまでも 管理しようとしているのです。

私が。

 

 

一昨年から 「息子を見守る」とブログでも

書き続けていたのに。。。。

今 「見守れない」自分が居る。

 

あ~~~~~~゛(困)

 

 

 

そんな反省と、自虐の日々を 送っております、ワタクシ。

最近読んだ本

 

f:id:ta_ka-tan:20181113125550j:plain

 

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

 

f:id:ta_ka-tan:20181113125557j:plain

 

どうすれば頭がよくなりますか? 13歳からの進路脳

 

どちらも とても面白かったのですが、

特に、茂木さんの一冊は

13歳の子供たちに向けて書かれた本で、

とても 優しい言葉で、これからの未来に向けての

言葉が書かれていました。

どうやったら 受験に成功するか?という内容ではなく、

これからどうやって生きて行くべきか、

今は悩んで当たり前という事が書かれています。

 

本当は息子にも読んで欲しいけど、

なにせ、 字の読めない息子(汗)

 

リビングに目立つように置いてみましたが、

触りもしませんでした(笑

 

代わりに私が読みましたが、

最後の方で、ワタクシ 涙。

 

そうだった、13歳

思春期のみんなは、

もがいているんだった。

 

周りの大人たちは

それを そ~~~っと 見守ってやらなくちゃ

いけないのだった。と。

再確認しました。

 

 

とても素敵な本です。

お時間ありましたら、皆様も是非!!!

 

 

 

と、本の感動の数日後また

「勉強しない」

「寝てばかりいる」

「lineばかりする」

息子に また グチグチ言ってしまうのですけどね。

 

 

中学生をお持ちの皆さま

一緒に

「見守り」「見守り」「見守り」

ブツブツ 念じて 頑張って行きましょうーーーーー!

 

 

思春期明けは、めちゃくちゃ素敵に変身するそうです。

楽しみにしなくちゃ。。。

 

 

それでは、また。