https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

iPhone5SからiPhoneSEへ 機種変更

iPhoneのお引越し 次の自分の為に覚書>

iPhone5S mineo Aプラン デュアルタイプ  

iPhoneSE maineo Aプラン デュアルタイプ

 

 

 

 

それは突然起こりました。

2018.4.11朝

いつものように、息子sakura(13)が 私のスマホで音楽を聴いているとき

「なんか、、遅い気がする」と言った後、

会社へ行くのでスマホを受け取りました。

仕事がひと段落したので、スマホのスイッチをオン。

「あれ?電源付かない。くぅ~~sakuraめ バッテリー全部消費したな~」

と、この時はsakuraのせいにして、

しばらく充電器につないで放置しました。

 

1時間程して、充電を外そうと、iPhoneの画面を見ると

白スクリーンに黒のリンゴマーク。

「あれ?勝手に起動したのかな?」と またそのままポケットへ。

 

お昼休み、iPhoneを電源入れようとするも 点かない。

充電したはずなのに、点かない。

 

「いや?これってもしかして?バッテリー壊れた?」

「でも、去年の9月にバッテリー交換したばっかりだし、まさか~」

 

 

 

そして、再び充電器を差してみると、

白地のスクリーンに黒いリンゴマーク

 

それが消えたり、バッテリー残量画面になったり、レッドスクリーンになったり、

またもや リンゴマークが出たりを ぐるぐるぐる。

 

そして、気付く。

「これは・・・魔のリンゴループじゃない??(恐)」

 

 

リンゴループだとしたら、

・強制終了を繰り返したか

・違法(?)アプリを入れたか

・バッテリーが弱ったか

・本体が壊れか

 

このどれかが考えられます。

強制終了は滅多にしないし、

違法アプリ(脱獄)しあ事もないし、

バッテリーは去年変えたし、

って事は まさかの本体が故障??

 

確かに、私のiPhone5S そろそろ使用を始めて5年。

でも~~まだ とってもきれいだし~~

使えるはず!!と  根拠の無い自信を胸に、

色々と手段を取ってみました。

 

 

まずは、

・電源とホームボタンを同時押しの強制終了

・電源と音量+ボタンの同時押し

・SIMの入れ替え

・iTunesへの同期

 

 

しかし、、 うんともすんとも 言わず。

 

ここで、自分で出来る事は、すべてやったので、

Apple本社へ電話しました。

Apple☎︎0120-277-535 

 

Appleさんは 良心的なので、

購入後1年を過ぎていても、IME番号から検索して、無料で電話サポートしてくれます。

電話の際に用意するものは、

iPhone (裏面にIME番号があるので)

Apple ID&パス(確認の為)

 

これらを用意して、電話でパソコンとiPhoneを使って現状を検査します。

この結果。。。 どうやら壊れているらしい、本体が。という事に。

 

だけども、どうしても 諦めきれない私。

「そういえば、去年の9月にバッテリー交換したのは正規Appleではなかったので、

もしかしたら、バッテリーが急激に消耗したのかもしれない!!」

 

 

そこで、近くになるiPhone取り扱いの修理店へ持ち込み、

バッテリーの審査をしてもらいまいました。

結果 バッテリーは大丈夫。

 

 

はい、つまり  本体の故障が決定! チーン。という事です(涙)

 

 

「本当に?本当に?死んだの??

ただ眠っているだけみたいなのに?」

 

 

そんな女優バリの表情を持ちつつ、、、どうしよう~と 途方にくれること二日間。

この二日間は 大切だったiPhone5Sちゃんとのお別れに

必要な期間だったと思います(苦笑)

 

 

 

さて、喪に服した後は、気持ち新たに次の作業へ行かねばなりません。

すでに 音信不通ネットレス生活をして4日目です。

 

まずは、新しい機種を用意しなければなりません。

新しい機種は iPhoneが良い事。

機種はSEに決めている事。

テザリングもいらない

お財布携帯もいらない

・防水もいらない

・最新型もいらない

・小さいものが良い。

 

さらには、

中古では 寿命が短いかもしれない割に 高いので、

Appleオンラインへネット発注。

こちらです 

https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-se

 

ちなみに購入に際して心配な事があれば

またもや無料にて 丁寧に対応してくれます。

Appleセールス TEL:0120-993-993 

 

 

発注した翌日 本体到着です!早い。

ここまでが長かったので、

到着してからはスピードアップですよ!

まずは、

iPhoneSE ちゃんに、 5Sちゃんから取り出した 

SIMを入れます。

 

設定画面に移動するのでその通りに進み、

icloudから設定を選びます。

その通りに進んだら

終了♪

 

簡単ポン。

 

すべて 元通りのアプリが復元です。

(アプリごとにもう一度ログインが必要です)

 

 

最後に、通信がmineoなので、

すでにダウンロード済みの mineoスイッチアプリから

Mineo Aプラン用をプロファイリングして 完了!!!

 

この間、夕食の支度をしながら、2時間。

 

 

 

5sが 天国へ行ってから、5日間も喪に服していたのに、

2時間で復活(笑

 

 

やっぱり SIMフリー様様だと思いました。

 

 

 

今回の機種変更で掛かったお金は

iPhoneSE新品代 ¥42,984- と、

バッテリー交換おためし手数料¥1,080- です。

 

合計¥44,064-

1年分割賦で 新しい機種を買ったと思って ¥3,672/月 が

今年の家計簿に加算されます(笑

 

 

はい。

 

一瞬 他の格安スマホ UQとか Yモバイルに 本体込みで

乗り換えようかな~とも考えたのですが、

Mineoさんのファンですし、

計算した結果、新品iPhoneSEをオンラインショップで購入する方がコストパフォーマンスが良かったので、こういう結果になりました。

 

 

 

あとね、悩んでいる5日間の間、ここで色々相談に乗ってもらいました。

マイネ王 https://king.mineo.jp/

Mineoの人々が 困っている人を無料で相談に乗ってくれたりします♪

 

 

という訳で、

6日間 スマホレス生活だったわけですが、

前にも書いた通り、最初の2日間以外は、わりと 気が楽でした。

ネットに追いかけられる生活だった事を実感したのです。

 

ライン早く読まなくちゃ

返事しなくちゃとか、

わからない!やばい 調べなくちゃ!とか、

そういう 焦りに縛られなかったのは、とても脳みそにやさしいなぁ~って。

 

スマホが無い方が、なんだか 脳がクリアになって

覚える事もすんなり 入って行ったようにも感じました。

 

スマホが外付け脳みそ、そんな感じで存在していたんだと、思いました。

 

スマホ認知症」なるほど、、、と、深く頷けました。

だからこそ、幼い頃から スマホを与える事を 懸念する声が多いのだと、、。

 

 

以上が私の iPhone5S から iPhoneSE 機種変更のお話しでしたとさ。

 

あと5年 SEには頑張ってもらって~~♪

その時は 私が48歳。

かなり進んで未来に、付いていけてないと思うけど、、、覚書の為に、

この記事を残しておきます。

 

未来の私へ

それでは、また!