https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

耳から聞こえた英語をそのまま発音する

中学一年生男子の 息子

思春期ならでは?

臭いんです(笑)

油っぽい??

なんだろう~頭とか足とか 臭いーーーーー!

あまりに 臭くて、我が子ながら

思い切り 「臭いっ!」と 言ってしまう事もしばしば。

そうしたら、息子sakura(12)が 反撃してきました。

『じゃあ、ママの頭のにおいも嗅いでみるよっ! クンクン』

『ママだって臭いじゃん!

なんかさ、EVANの家のヤギ小屋のにおいががする!

藁と ヤギのう○ち が混ざった臭い!!くっさーーー!』

42歳 母の頭は ヤギ小屋の臭いだそうです。

あまりのショックに しばらく 口が閉じませんでした。

母 いろんない意味でショック。

隣で 夫が大笑いしながら、

「でも これとっておきの ネタじゃん!」って。

悔しいので、早速 こちらで書かせて頂きました。

ところで ”EVANの家のヤギ小屋” の EVANとは

去年の夏休みに、息子sakura(12)が、ホームステイした家の子の事です。

息子とEVANは 24時間×25日くらい ずーーーーーーーーーっと一緒だったので、

兄みたいな存在なのかな??

ホームステイが終わってから 久しいですが、

こうやって 新しい ホームステイであった体験や、思い出を時々話してくれるので、

嬉しい&楽しいです。

まだまだ 私達が知らない

未知のホームステイでの出来事もあるんだろうな♪

先日も

こんな事が ありました。

sakura(12) が妹のmomo(7)が 算数の授業で

”20以上の計算”を やっているという話の中で、

兄 :「momo知ってる? アメリカだとね、10,000の事は、100が100個っていうんだよ」

妹 :「え?どういう意味?」

兄 :「EVANが教えてくれたんだけど、数は日本みたいに全部名前が無いんだって、

   たとえば~~百 千 万億兆(ちょう)京(けい)垓(がい)秭(じょ)

穰(じょう)溝(こう)澗(かん)正(せい)載(さい)極(ごく)恒河沙(ごうがしゃ)阿僧祇(あそうぎ)

那由他(なゆた) 不可思議(ふかしぎ)無量大数(むりょうたいすう)洛叉(らくしゃ) 

そういうのが 無くて、全部 100と1000の組み合わせで 表現するんだって!」

妹 :「 へぇ~~~~~ (本当は解ってない}

へ、、、、へぇ~~~(笑

さらには、

兄 :「momo 英語はね 聞こえたように 発音するといいんだよ

    マクドナルドは まくだ~な~~っ!

    バニラシェイクが欲しいときは  ”ばぁにぃなぁ~しぇいく!”

妹 :「あ!わかった じゃあさ、ダンスの ダンシングヒーローはさ、これでいい?」

『今夜だけでも シンデレラボーイ  どぅゆう わな 箪笥 無~い

ロマンティックを さらって  どぅゆう わな 本 見た~い!!』    

兄 :「いいね!!」

うんうん いいね!!いいね!!!

というわけでっ!!

皆様も いいね! と思ったら       「拍手」お願いします↓ ↓ ↓ (笑

それでは、また。