https://ping.blogmura.com/xmlrpc/fh746x2rurp3/

おはなばなし(反抗期兄妹の育児日記です)

反抗期男子と中間反抗期女子のノンフィクション!

〇〇からの卒業

水曜日の事です。

 

 

水曜日と言えば、我が家的には

・習い事が何も無い日

・学校が5時間の日

ゆえに、sakuraが遊び呆ける日

 

なんですが、こういう水曜日に 母は予定を入れるのです。

病院とか、病院とか、病院とか(笑

 

 

 

そして、この水曜日はついに この日がやって来ました。

 

予防接種の日

 

 

 

sakuraは 二種混合日本脳炎 (2本)

momoは MR (1本)

 

 

 

2本、両腕摂取は不憫だけどまぁ、一回で終わらせましょう!!

 

 

 

 

という事で、泣きべそのmomoと、2本打ちにドキドキのsakuraを連れて小児科へ。

最初は 二人の希望通り、momoから

 

 

momo :「先生 何秒?何秒?」

先生:「3秒かな~~ 行くよ~~!」

momo:「いーーーーーーーーち、にーーーーーーー!」

先生 :「あれ?2秒で終わったよ」

看護師:「あれれ?momoちゃん もしかして、この病院で、泣かなかったの、今日が初めてだよ!

      さすが!年長さんだねーおめでとう♪」

 

 

強くなったmomo.

先生たちに褒められ 無事 終了ーーーー!

 

 

 

さ、次ーーー兄ーーーーーー!

 

 

sakura :「やべーーー緊張する!!」

看護師 :「おーちゃん 佐渡修学旅行どうだったの?」

sakura:「外海府に行ってきたけど、波が高くて、、あと、イカ さばきました」

先生 :「え?生のイカ?」

sakura:「生じゃないけど、、一夜干しにしました。

      あと 帰ってから、家でもさばきました」

 

先生 :「はい、1本目注射終了~はい 別の腕~

     それで、家では何したの?イカ

 

sakura:「え~っと 刺身です」

先生:「刺身かー イカ刺し いいね~そうか~~いいな~~~。はい終わり」

 

 

こんな感じで 無事終了~~(笑

 

 

そして、最後に

 

「おーちゃんは これで、産まれてから受けなければならない予防接種はすべて終わり!

注射卒業だよ!!」

 

と言われて、喜びで涙ぐむ兄。

成長に寂しくなり涙ぐむ母。 笑

 

 

 

 

はぁ。長かった。

病院嫌いの 息子との日々格闘だったなぁ(大袈裟)

 

 

sakuraには、卒業証書として こちらを見せておきました。

 

 

01440c7704ebaa6ae14ec32c4289e906ab8d101768.jpg

「注射卒業おめでとう」

 

 

あと残るは momo 2回のみ!

小学4年と、6年です。

 

忘れそう。

忘れそう。

 

あと6年、頑張れ!私の脳みそ!